行こう !元気な福島へ

福島の有機農産品を味わってみませんか

私たちは生産者との交流の中で、その生き様や農産品に感動しました。あなたにも、ぜひ感動を味わっていただきたい。そして、その農産品を食べていただけたら嬉しく思います。感動を味わおう!
つながらんしょネットとは

福島人と日本全国の方々の心をつなげたい

福島人と日本全国の方々の心をつなげたい

私たちは元気な福島を取り戻すために、頑張っている福島人と日本全国の多くの方々の心を多方面からつなげたいと活動する集団です。

"つながらんしょ"は福島の方言で繋がりましょうという意味です。福島には真摯に、安全で環境に優しい有機農業にこだわって来られた生産者の方々がいます。私たちは、その生産者農産品を知っていただき、食べていただけるよう、生産者との交流や農業体験、田舎だから出来る農家民泊、有機野菜を使った料理体験など、消費者の目線での活動を企画・実施しています。

なかま

つながらんしょネットが支援する農家・団体と、連携活動する団体など。

支援

連携活動

関係機関

facebook

トップ > 活動予定 > 農業体験と生産者との交流

活動予定

農業体験と生産者との交流

ワイワイしながら福島の元気を取り戻しませんか。

2013.07.27

平成25年度活動予定

  • 実施
    実施済
  • 時期
    7月27、28日
  • 場所
    二本松市東和地区

ワイワイしながら福島の元気を取り戻しませんか。二本松市東和地区で農業体験(草取り、夏野菜収穫)と有機農業生産者との交流活動を通じ、地域の元気、福島の再生につなげたい気持ちを行動で実践します。

注.平成25年度福島県地域づくり総合支援事業(サポート事業)補助対象事業





〜以下は募集要項の記事より〜

ワイワイしながら福島の元気を取り戻しませんか。

二本松市東和地区で農業体験(草取り、夏野菜収穫)と有機農業生産者との交流活動を通じ、地域の元気、福島の再生につなげたい気持ちを行動で実践します。

      ※平成25年度福島県地域づくり総合支援補助対象事業

■日時 平成25年7月27日(土)から28日(日) 一泊三食付(日帰り参加可)

■場所 福島県二本松市東和地区  宿泊は隠津島神社(木幡山参宿所)

■参加費 5,000円(宿泊、福島駅と会場間のバス、コンサート、保険代含む)

    ※寝衣、洗面具はご持参ください。ドライヤーはありません。

    ※農業体験を致します。帽子、日やけ止め、虫対策、園芸手袋、

               作業できる服装、履物等をご持参ください。

■日程

 27日(土) 注)雨が予想されますので内容を一部変更いたします 

午後1時半  福島駅西口バスプール集合(貸し切りバスにて東和へ!)

   ・綿花畑の草取り、野菜の収穫 

   ・岳温泉入浴、東日本大震災避難者のサポート体験談、車から野菜畑等の見学

   ・夜はおたのしみ交流会・・・お話「13代続く安部家の農と暮らし」

            安部千代さん(11代俊一氏妻)

            地元有機野菜を使った田舎料理、地ビール、

                           等たのしみながら・・・

            生産者の思いや生き方を聞いたり、

                        参加者の思いも伝えたり・・・

28日(日)  

  午前9時から

   ・講演

    「一粒の麦、ひと房の葡萄にかける夢」・・・関元弘さん(ななくさ農園)

    「東和地区復興への想い」・・菅野瑞穂さん(きぼうのたねカンパニー㈱)

    「福島の昔話」・・・・・渡部八重子さん(ふくしま民話茶屋の会会長)

   ・昼食   

     夏野菜カレー、サラダ、スイカ等

   ・音楽鑑賞

「でんでらキャラバンコンサート」

    
  午後4時15分頃  福島駅西口解散

   → お問合せ・お申込先 hiyamada68@gmail.com

■主催 つながらんしょネット  ■後援 福島県 
 
  
注.7月26日 ・・上記内容を変更しました。  
  注.7月9日 ・・・上記内容を変更しました。
  注.6月27日・・・上記内容を変更しました。

    戻る